勉強のコツ


塾ではひたすら勉強を教えます。 しかも講義形式なので、1か所つまずくと、どんどん分からなくなります。 スピードが速く、それに追いつくだけでも大変です。 何事にもコツがあって、そのコツが分かれば、割とサクサクと問題が溶けるようになったりするものです。 そのコツが分かるか、分からないか、あとは量こなすことが鍵となります。


そのコツは、それぞれの教科、さらには単元によって異なります。 塾講師は、ただ単に教えるだけではいけません。 教えるだけであれば、学校の先生でも言いわけですが、塾講師は教えることが目的ではありません。 生徒に理解してもらい、テストの点数を上げ、さらには、志望校の試験に合格点を取れるようにしなければいけないのです。


そのためには、1から10まで手取足取り教えるのではなく、試験で点数が取れるような教え方をしなければいけませんし、それらの勉強のコツを教えて、マスターしてもらわなければいけません。 もちろん、理解してもらうためには、分かり易く説明できることが必須の要件になりますよね。 塾講師は教員のように資格は要らないので、簡単になれるかもしれませんが、継続して講師を続けるには、勉強コツを教えられる講師が重宝されます。"




《PICK UP》
塾講師で働くなら、塾講師、家庭教師の求人数が多く役立ちます。 ⇒⇒⇒ 塾講師 なり方